鹿児島のフラワースクール&フラワーショップ la fleurプリザーブドフラワー認定講師によるblog


by ohanamusume
突然ではございますが、ラ・フルールのメインブログでご紹介いただきました通り、
私ラ・フルールの専属講師となりました!

今までプリザーブドフラワーはディプロマコースだけでしたが、マンスリーレッスンや
ウェディングブーケの単発レッスンが増えました♪

私がどれだけラ・フルールのお力になれるかわかりませんが、
皆様にパリスタイルのフラワーアレンジメントを楽しんでいただけるよう
私らしく今後も頑張っていきたいと思います。

これを機にいったんここでのブログの更新をストップし(前からストップしてたじゃないかという突っ込みは勘弁してください笑!)、メインブログでプリザーブドのレッスンの様子をお伝えしていただこうかと思っております。

これまでご愛読いただきましてありがとうございます!
またいつか復活するかも!?
そのときはまたよろしくお願いいたします。

では、またお店で!レッスンで!お会いいたしましょう!


濵﨑
[PR]
# by ohanamusume | 2014-07-16 22:59 | お知らせ

ご縁

今年に入って第1回目の更新ようやくです・・・(おそるおそる…)
みなさま、今年もどうぞよろしくお願いしますね・・・


今年に入り、新たな生徒様入っていただいたのですが、
なんと我が夫をよく知る方だという事が判明。

第1回目のレッスンからキャーキャー言って大騒ぎでしたが。
世間は狭い。
鹿児島はほんっと狭い。
悪いことはできませんね(笑)

せっかくのご縁大切にしたいです。

作っていただいたコサージュ、実際に身に付けるとその華やかさがわかります。
花を開花させる方法も伝授です。

a0230784_16381827.jpg


a0230784_16384188.jpg



テーブルアレンジメントのレッスンでは盛りだくさんな花材のため悩まれておりましたが、
プリザーブドもアレンジのポイントは生花と一緒なのです。

お伝えしましたら、頭にピコッと電球が見えました。

a0230784_163941.jpg


グリーンとピンクの組み合わせのこのアレンジ、ギフトにも良いと評判です。



もうすぐバレンタインデーですね。
私としては男性に花を贈って欲しいのですが、日本はまだまだチョコ社会ですね(笑)

a0230784_16393364.jpg


グラスへのアレンジはバレンタインにピッタリな色合いでした。


今年も皆様に楽しんでいただけるレッスンを精いっぱい心がけていきたいと思います。
しゃべりすぎたらごめんなさい。
本年もよろしくお願いいたします。
[PR]
# by ohanamusume | 2014-02-06 16:52 | プリザーブドフラワーレッスン
ご無沙汰しております。

ジリジリと肌が焼け、夏バテする前に焼け焦げてしまいそうな今日この頃、
皆さまどうお過ごしでしょうか?

暑い夏を乗り切る方法は、「気合いだ!」と言ってたのははるか昔。
学生時代の部活の日々の練習を根性で乗り切っていた汗臭い時代です。
水を飲んでいいのは先輩だけ!なんてスパルタな時代でした。
よく熱中症にならず、元気に駆けまわっていたものです。
良い子はくれぐれもマネしちゃいけません!

暑い夏のレッスンにも熱い心を持って臨んでくださる生徒様。

a0230784_17455165.jpg


アレンジ前の花材を画像におさめて残しておく勉強熱心さ。
何を使ってるか後で一目で確認しやすいですよね!

少し前のレッスンでしたが、その姿を激写させていただきました(許可いただきました)!
そして、1人ニマニマしていたら、肝心の作品撮るの忘れた・・・。
とっても、花材のバランス良くて、ステキに出来上がっていたんですよ~
今度からは忘れずに・・・

まだまだ暑い日は続きますが、みなさまどうかお体には気をつけて、
暑い夏を乗り切りましょう~!
[PR]
# by ohanamusume | 2013-08-06 18:02 | プリザーブドフラワーレッスン
お久しぶりです!

梅雨入りしてから曇り空は続いているものの、あまり雨も降っていなくて何だか中途半端な状況が
続いていますね!
梅雨空って暗いし、雨降ると移動が大変なので、あまり好きではないのですが、
洗濯物を干すかどうか迷って部屋干ししていたら、結局降らなかったとか、こうも中途半端だと
「降るなら降って!!」と言いたくなりますな。

そういえば、今のところそこまでジメジメした感じのない意外にさわやかな梅雨で
、まだ快適に過ごせる気がします。

アロマに詳しい生徒様に、梅雨時期や夏にかけては
ミントやレモングラスなど爽やかな香りを選ばれるお客様が多いのかと尋ねましたら、
意外にもそうではないそうです。
好きな香りに季節は関係ないようです。
爽やかな香りと言えば、ユーカリなども人気だそうですよ♪

そういえば、プリザーブドフラワーに加工された花々は、通常香りは消えてしまうのですが、
ユーカリは加工の仕方が違うのか、ほんのり香りが残っています。
他にはシナモンなども。
生花の香りにはかないませんが、意外とプリザーブドフラワーも香りが楽しめるもんですね。

湿気の多いこの時期は、プリザーブドフラワーによっては、花びらが透けてしまうことがあります。
これは湿気によるものなので、ドライヤーなどで風を当て乾燥させると元に戻ります。
風と一緒にホコリも落とせて一石二鳥かもしれません。
ほこりがたくさんかぶってるからといって、強風を当ててしまうと、花びらに切れが入ったり、もしかしたら花器からスポンと抜けて飛んでいってしまうかもしれませんので(それはさすがにないか…)、
風量は「弱」もしくは「LOW」もしくは…とにかく優しい風を当ててくださいね♪

このまま涼しい梅雨で終わってくれたら、毎年嫌な梅雨も乗り切れる気がしますが…。

a0230784_20574485.jpg

[PR]
# by ohanamusume | 2013-06-12 21:02

ありがとうございます

ご報告がおそくなりました。
先月のフランスのDAFA試験、私もちゃっかり受けに行きまして、
ちゃっかり合格いたしました!

レッスンしていただいた中村先生を始め、応援していただいた皆様
本当にありがとうございました!!
おかげさまで無事合格することができ、ほっっっっとしております。

ちゃっかりなんて言ってますが、実は本当に大変でした~。
La fleurの講師として落ちたらシャレにならん!お店に顔向けできないわ!!
と必死に頑張ったんですよ~(+_+)

そんなこんなで試験だけで必死だったフランスですが、
試験後に観光などもできたので、ちょっとだけパリジェンヌ気分を味わうこともできました♪

本場フランスの資格をとることができるという、本当になかなかない経験をすることができ、
私の薄っぺら~い人生にも、ちょっとは奥行きができた気がします。

そんなフランス気取りの濱崎のパリ話にお付き合いくださったN様、
器用に小さなパーツをまとめ上げ、グラスへのアレンジステキに完成です。

a0230784_20442886.jpg


キッチリ派だというN様、キッチリ仕上がっておりますよ~。
キッチリエピソード面白かったです(笑)

a0230784_20463215.jpg

[PR]
# by ohanamusume | 2013-04-18 20:46 | プリザーブドフラワーレッスン